MENU

坂口杏里の実父・田山恒彦の現在。40億借金押し付けの真相は

坂口杏里坂口杏里の実の父・田山恒彦の現在現在
スポンサーリンク

日々メディアを騒がせている、お騒がせタレントの坂口杏里さん。

2013年に最愛の母、女優の坂口良子さんが亡くなると、心のコントロールができないかのような言動を繰り返し、先日も2ヶ月でスピード離婚を発表しました。

そんな坂口杏里さんですが、実の父親が40億の借金するなどかなり壮絶な人生を送っています。
坂口さんの現在の奇行の一端を担っている実父・田山恒彦さんについて詳しく調査しました。

目次

坂口杏里の父はどんな人なのか

坂口杏里実父・田山恒彦さん

坂口杏里実父・田山恒彦

坂口杏里さんの実の父・田山恒彦さん。1937年生まれ。
日本大学理工学部卒業。
身長・178センチ(当時)

当時の画像を見る限りかなりの高身長&イケメンですね。

1986年ゴルフ場や都市開発などに携わる「本州開発」の常務の時に、に女優の坂口良子さんと結婚。
当時、田口さんが49歳、坂口良子さんは31歳と18歳差のカップルとして話題になりました。

坂口さんと結婚前にはバツ2、良子さん結婚当時に18歳のお子さんもいたとのこと。

坂口杏里母・坂口良子出産後お披露目
スポニチHPより

1989年には長男・直彦さん、1991年には長女・杏里さんが産まれています。(画像は1989年5月に長男出産後、お披露目をする坂口良子さんになります)
その後、1994年に離婚をしています。

2人の長男直彦さんについてはこちら↓↓↓

2015年には癌で闘病

坂口杏里
中日スポーツより

坂口杏里さんは2015年12月15日に自身のブログで実父・田山恒彦さんが癌であることを告白。

坂口さんはかなり悩んだ末に会いに行ったことをブログで綴っています。

本当のお父さんが癌だ
ってゆうのを事務所に連絡をいただき、でもママを苦しめて苦しめてどん底までやった人間の顔なんか見るかって、

病院行くことと悩んでたんだけど悩んで考えた結果、

私が今こうして生きてるのもママとお父さんが私とお兄ちゃんを産んでくれたからだって思ったら
お父さんが亡くなって後悔するならちゃんと顔見て産んでくれてありがとうって泣きながら紙に書いてた。
20年ぶりに会ったんだもん。
ずっと伝えたかった言葉。
なんで泣いてるのかは変わり果てたお父さんを見た事や憎しみやでも産んでくれたお父さんがこんな姿でママとおなじで、見てるのも胸が痛くなってずっと手握り締めて20年ぶりに手なんて繋いだ

坂口杏里オフィシャルブログより

20年ぶりの再会には複雑な心境があったものの、お母様が他界した経験から生きているうちに会う決心をしたよう。

22歳でお母さんを亡くし、24歳でお父さんも病気。
その前には借金を返済する母の姿を見て育つ・・・

杏里さんの人生はかなり波乱に満ちたものだったようです。

田山恒彦の現在は

田山さんの現在については情報が明らかになっていません。

2015年時点で癌で闘病されています。
杏里さんのブログで2015年時点で「変わり果てたお父さん」「ママとおなじ」とあるようにかなり病状が進行しているように思います。

現在の年齢が85歳であることを考えても、もしかしたら・・・ということも可能性としてはあるかもしれません。

若くして両親共に先立たれてしまっていたとしたら、それも杏里さんの現在の行動の原因かもしれませんね。

スポンサーリンク

40億借金を押し付けの真相は?

不動産王

田山さんは1986年時点では不動産会社「本州開発」で常務をしています。

バブル時期ということもありかなりイケイケだったんではないかと思います。「不動産王」「地上げの神様」の異名で呼ばれていたそう。

この本州開発が税務調査で9億円の申告漏れを指摘。このタイミングで田山さんは本州開発を退職、独立し「ヤシマ産業」を立ち上げました。

バブル崩壊

ここでも不動産王の勢いそのままに新宿ゴールデン街の地上げでも有名になります。
いい流れは長くは続かず1991年にバブルが崩壊すると地価は一気に下落。1992年には田山さんが建てたビルも差し押さえられ、ヤシマ産業は多額の借金を抱え倒産をしました。

倒産後、田山さんに3億の借金があることが報道されました。
当時は坂口良子さんは「苦しい状況ですが夫婦仲良くやっていく」「私個人の借金はない」という趣旨の発言をしていました。

1994年に離婚会見。真実が明るみに

坂口杏里母・坂口良子記者会見
楽天ニュースより

しかし、事態は一変。
1994年4月18日に離婚会見を開くことに。そこで驚愕の真実が語られました。

田山さんは坂口良子さんのマンションを担保に借金をして転売。
さらに実印を勝手に持ち出し許可を取らずに連帯保証人にしてしまいます。
その結果坂口良子さんの住宅も担保として差し押さえられ
坂口さんに約10億の借金が押し付けられた形となりました。

その後、坂口良子は10年で総額40億の負債を全額返済した。

母は強しといえど、2人のお子さんを育てながら40億の借金をわずか10年で返済してしまう坂口良子さん。
家族を思って必死に働いたと思いますが、この10年間は子供たちにとっては寂しい日々もあったのではないかなと思います。

57歳で急逝した坂口良子さんについてはこちら↓↓↓

スポンサーリンク

まとめ

坂口杏里さんの実の父親である田山恒彦さんの現在、そして離婚原因となった40億借金の真相をまとめました。

バブル崩壊という時代に流れに翻弄されていた人生にも感じます。それ以上に勝手に良子さん名義の借金を作るなど良子さんとの信頼を壊してしまったことが、娘である坂口杏里さんが許せないと感じていた部分なのではないでしょうか。

現在の杏里さんの発言・行動は到底理解できないものも多いですが、その背景には複雑な家庭環境があるのだなと感じました。

坂口杏里さんの義理のお父さん・尾崎健夫さんとの関係はこちら↓↓↓

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次