MENU

【王林】中国人疑惑は名前と訛りが原因!方言は営業用!?本物の津軽弁と比較してみた!

王林中国人疑惑の原因
スポンサーリンク

最近バラエティで見ない日がないくらい人気の王林さん。

また可愛いビジュアルに青森訛りの喋り方が印象的な彼女ですが、芸名や訛りから「中国人なの」という噂もちらほら。
答えは生粋の日本人なのですが、その理由を調査!

さらにその原因となっている訛りがまさかの営業用疑惑!?
どういうことかその理由についてもまとめました。

目次

中国人疑惑の理由は名前と訛り!

中国人と間違えられる理由①芸名

王林・中国人疑惑
日刊スポーツより

1番の理由はまず名前が「王林(おうりん)」というところにあります。

中国人の方で「王」さんという苗字も多く、王林さんのあだ名も中国読みの「ワンちゃん」

こちらの王林というのは「りんご娘」に加入した時に付けられた芸名なのです。

2000年7月に青森県弘前市で結成されたボランティア集団 「弘前アクターズスクールプロジェクト」から誕生したダンス&ボーカルユニット。
音楽・芸能活動を通した地方からの情報発信と、地元青森の活性化、全国、海外の第1次産業をエンタテイメントで元気付けることを目標としている。2005年設立した「(有)リンゴミュージック」所属。
メンバーの名前には、りんご王国ならではのこだわりがあり、プロジェクトの指針の元、地元の活性化という願いをこめ、青森県が全国生産量№1を誇るりんごの品種名がつけられている。

りんご娘HPより

そう!りんご娘とは地元青森の活性化のために活動するご当地アイドルユニットなのです!

王林の芸名はりんご
スポニチより

青森特産のりんごをPRするためメンバー全員はりんごの品種が付けられ、王林さん以外のメンバーはジョナゴールド、とき、彩香さんでした。
りんご品種のため現在の「王林」さんは2代目の「王林」さんになります!

王林の芸名はりんご
弘前経済新聞HPより

王林さんも地元愛がとても強く、オーディション番組「ラストアイドル」関係のアイドルユニット「GOOD TEARS」として活動していた際もこちらの芸名を使用。

アイドル掛け持ちの理由も、卒業時のコメントにあるように全て「りんご娘」の活動のため!

王林は、「りんご娘をもっとたくさんの方に知ってもらいたいという理由で挑戦したのですが、全部を全力でやるというのはやっぱり難しくて。今回もとの形に戻ることを決意しました」と兼任している青森のグループ・りんご娘での活動に専念することを明かした。

音楽ナタリーより

王林さんが地元青森、そして「りんご娘」をいかに大切に思っているか伝わるエピソードですね。

ちなみに王林さん・ジョナゴールドさん・ときさん・彩香さんは2022年3月をもって「りんご娘」から卒業。
現在は新たなメンバーが「りんご娘」として頑張っています。

スポンサーリンク

中国人と間違えられる理由②訛り

もう一つ王林さんが中国人だと思われてしまう理由

王林の青森訛り
産経新聞HPより

それはインパクトのあるあ青森訛り!

私も初めて王林さんをがしゃべっているのを見た時に、海外の方かしら?と思ってしまいました。
そして名前を見て「あ〜中国の方!」と勝手に納得して記憶がありますw

独特のイントネーションの青森訛り=津軽弁があまりに流暢すぎたため、方言だと思えなかったんです。

この津軽弁が王林さん中国人疑惑の2つ目の理由となります。

スポンサーリンク

王林の津軽弁について調査!

王林の訛りはTVの営業用!?

ちなみにこの王林さんの津軽弁ですが、地元出身者に言わせると「間違いなく営業用」

その理由が以外なことに津軽弁のイントネーションは、あまりにも標準語とかけ離れているので、かえって標準語を話す際にも妙なイントネーションにならないんだそう!

なるほど〜!

確かにイントネーションが違うものであれば間違いようもないですもんね。

スポンサーリンク

本物の津軽弁と比較

王林さんの津軽弁ですが本当の津軽弁と比較して見ましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次