MENU

【最新】新木優子ガーシー砲で元彼も幸福の科学信者を暴露!現在は宗教とは距離を置いている!?

新木優子の元彼は幸福の幸福の科学信者
スポンサーリンク

7月の安倍首相の事件以来、元統一教会(世界統一平和家庭連合)などの新興宗教への関心が高まるなか、芸能人と宗教との関係も度々話題になっています。

その中でも注目されているのが人気女優の新木優子さん。
以前より「幸福の科学」の信者であることが報じられていました。

さらにガーシー砲では元彼も宗教関係の信者という暴露も!

今回は新木優子さんの元彼についてそして教団との関係について調査したいと思います。

目次

【最新情報】ガーシー砲!歴代元彼は「幸福の科学」信者のみ!?

デイリー新潮より

あまり恋愛の話題が上がらず清純はを貫いている新木優子さん。
そんな新木さんにガーシーさんが言及したのです!

8月18日に総裁・大川隆法氏の次男・大川宏洋氏のYouTubeチャンネルでなんとガーシーとのコラボ配信で新木優子の元彼について話題にあがったのです!

YouTube内でガーシーが語ったのがこちら。

ガーシー曰く新木優子さんは男遊びを全くしないとのこと。
そして元彼もいたようなのですが、宗教絡みの男性としかお付き合いしなかったそう

男遊びをしない!さすが清純派!
そして元彼はなんと宗教絡みの男性のみというのです。

「幸福の科学」では信者同士が恋愛・結婚するように仕向けられるそうで、大川宏洋氏も女優の清水富美加さんと結婚をさせられそうになったそうです。

しかしYouTube内では現在は「本人自体の信仰心とか無くなっているかもしれない」とも語っています。

YouTubeより

となると、元彼は「幸福の科学」の信者であったとしても、自身の信仰心の弱まりとともに最近の恋愛は宗教にとらわれず自由な恋を楽しんでいる可能性も高そうですね。


大川宏洋氏の奥様候補だった清水富美加さんについてはこちら↓↓↓
ちなみに大川さんはメンヘラで酒癖が悪いという理由で清水さんをお断りしたそうです。

スポンサーリンク

新木優子と「幸福の科学」との関係

2017年に教団が一方的に暴露!

Twitterより

2017年の9月に「週刊新潮」が新木優子さんが「幸福の科学」の信者であることを報じました。
そのきっかけが、幸福の科学の総裁である大川隆法氏の「霊言」と言われるイタコのような技法、俗にいう「守護霊インタビュー」です。

以下がその「守護霊インタビュー」の内容です。

今の仕事で行ける所まで、女優として確立する所まで、できるだけ早い速度で行きたいと思っています。その間に幸福の科学の芸能の方が、もっと力を持って下さると有難いなと思います。

数年、10年後には合流したいなという気持ちは持っているんですけど、今は本当にいっぱい仕事が入っていて、こなしていかなくてはいけないので大変です。事務所にはカミングアウトしてます。

信仰して二十何年なので、今すぐ役に立たないからって、どうか見捨てないでください。(中略)色んな人の義理とか仕事の関係もあって、今は苦しんでいます。もうちょっとお時間を頂ければ、何とか幸福の科学の翼で一つになれたらと思っています。
デイリー新潮HPより

かなり一方的な宗教暴露の印象ですね・・・

教団側も、本人・事務所にとって『信教の自由』『言論の自由』『表現の自由』の観点から、了承は特にとっていないとのこと。

本来、信者にとって「霊言」というのは神に指名されると等しい大変名誉なこと。
事実、清水富美加さんもこの「守護神インタビュー」後に出家をしています。

ここでの反応が信仰心の高さが見える部分だと考えられます。

スポンサーリンク

親が信者の二世信者

この大川総裁の「守護霊インタビュー」にもあるように、新木優子さんは信仰して二十何年とあります。
2017年時点で新木さんは23歳。
「二十何年の信仰」となると、もはや本人の意思とは関係のないところで「幸福の科学」に関わることになってしまったと考えられます。

そういった背景から、新木優子さんは「幸福の科学」の二世信者と言われています。

また先日の大川氏の息子・宏洋氏のYouTubeチャンネルではお父様が「幸福の科学」の学校法人HSUで教授をしており、家族全員が熱心な信者だと語っています。

新木優子さんは三世信者では?というネット上の噂もありますが、教団の設立が1986年であることを考えても、三世信者であることは考えにくいと思われます。

スポンサーリンク

出家はしない!新木優子と教団の現在の関係

新木優子さんの事務所も「幸福の科学」の二世信者であることを認めています。

「時期は清水富美加さんの件があった後。所属部門の責任者と新木の親御さん、本人の3者で話し合いが持たれたのです。『出家だとか、事務所には迷惑をかけないので仕事を続けたい』と本人が言うので、『信教は自由なのでわかりました』と応じてまとまった。私はそう報告を受けています」

大川総裁が新木さんが信者であることを本人の承諾なしに勝手にバラしたことがきっかけ。
「幸福の科学」としては清水富美加(現・千眼美子)に次ぐ教団の広告塔として利用したかったのだと思います。

前述でも述べましたが本来、この「守護神インタビュー」は信者にとって大変名誉なこと。

ちなみに8月の大川宏洋氏のYouTubeではこの時のことを新木さんと話す機会があったとしており、

YouTubeより

「本当に最悪だった」

と怒りを露わにしていたと言います。
もともとは元彼も信者という強い信仰心があったかもしれませんが、このタイミングでもしかしたら違和感を感じ、宗教とは距離を置いている可能性も高いと思います。

スポンサーリンク

「幸福の科学」とは?

幸福の科学・大川隆法
<HAPPY SCIENCE> HPより

幸福の科学は、大川隆法が1986年10月6日に、設立した世界的な新宗教である。
幸福の科学によれば、仏法真理の流布による人類幸福化を掲げている。発足以前の1985年から、イエス・キリストや孔子などの歴史上の偉人・宗教家などが大川隆法の口を通じて語るとする(チャネリング)という内容の書籍(霊言集)を多数出版している。
最初の「霊言集」である『日蓮の霊言』のなかで用いられている「幸福科学」という言葉は、1年後の1986年に団体の名称の基となった

Wikipediaより

1986年に大川隆法により設立。
1991年に宗教法人となり、1990年代〜2000年代に勢いのあった宗教法人。
その後、政党設立(幸福実現党)や学校法人なども設立。

教祖の大川隆法を生き「神」とし、自身は仏陀の生まれ変わりと放言。
彼がイタコのように霊にしゃべらせる「霊言」を売りにしています。

「出家」や「法名」という仏教用語を使用するも、伝統仏教との関係はありません。
新興宗教と思われることを警戒し、伝統仏教と関係しているようにこれらの言葉を使用しています。

スポンサーリンク

まとめ

新木優子さんの元カレについて、そして宗教団体「幸福の科学」との関係についてみていきました。

今宗教と芸能人ということだけで注目を浴びてしまいますが、
個人的には、昔問題になった清水富美加さんのように盲目的にはならず、適度な距離感とご自分の気持ちをきちんと考えて行動しているように感じます。

宗教というとネガティブな話題が多いですが、私たち自身は色眼鏡をかけずしっかりと見守っていくことが大事だと思います。

今回新木さんの暴露をしたガーシーさんですが国会議員をクビにならない理由はこちらです↓↓↓

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次