歴代バチェラー&バチェロレッテのその後は?現在の破局確率は脅威の〇〇%!

ビッグモーター前社長の別荘の場所は熱海と軽井沢!資産価値は15億円超⁉︎

スポンサーリンク

連日新しい話題が湧き出るビッグモーター。
今度は兼重宏行前社長の別荘が話題となっています。

兼重さんの別荘は人気の別荘地である熱海と軽井沢にあるそうなんですが、なんでもこちらの別荘がかなり豪華なんだとか!

自宅も話題になったけど、豪華すぎる別荘って気になりますよね?

こちらでは兼重宏行さんの気になる別荘がどこにあるのか。そして資産価値としてはどれくらいあるのかについてお伝えします。
どうぞご覧ください!

ビッグモーター前社長・兼重宏行さんの豪華な目黒区の自宅についてはこちら↓↓↓

\兼重親子や気になる情報も!/

目次

ビッグモーター兼重前社長の別荘報道

連日ビッグモーターに関する報道が加熱していく中、新たなネタとして上がってきたのが兼重宏行前社長の別荘について。

番組では中古車販売大手「ビッグモーター」の自動車保険の保険金不正問題について特集をした。不正内容に加え、兼重宏行前社長の都内の自宅や別荘について報じた記事を紹介した。

Yahoo!ニュースより

実際には兼重さん個人で所有している訳ではなくビッグアセットというビッグモーターの子会社が所有をしています。

しかし、蓋を開けてみるとこちらは兼重宏行さんと息子で前副社長の兼重宏一さんの2名のみ。
あくまで兼重一家の資産を管理するためだけの会社となります。

ということで今回は兼重さんの別荘としてお伝えしていきたいと思います。

スポンサーリンク

ビッグモーター兼重前社長の熱海の別荘

【画像】ビッグモーター熱海の別荘の場所は桃山町

ビッグモーター前社長の別荘の一つ目は人気の観光地であり、人気の別荘地である熱海にあります。

場所は熱海駅から車で約5分。徒歩で約15分ほどの高台に位置する人気の高級別荘地エリアである桃山町。
桃山町にはMOA美術館もあります。

写真でもわかる通りとにかく大きいです!
目黒区の自宅同様敷地いっぱいに要塞のような作りになっています。高台の一等地なので熱海湾を一望できるオーシャンビュー!

こちらは資産管理会社の名義で5年前に土地を購入。
一昨年には地上2階、地下1階だそうです。

さらに熱海ではヨットとボートも所有していたといいます。

17トンで、加えてヨットとボートも係留されています。それぞれにビッグモーターのロゴと社名が記されていますのですぐにわかりますよ。
ご本人は月に1度くらいの割合で利用しています。主に釣り目的で、ゲストを乗せ、操縦士付きで沖に出ていますね

忙しい合間をぬって月に1度利用していたというとかなりの頻度でこちらの熱海を利用していたということがわかりますね。

兼重宏行さんの要塞のような目黒の自宅についてはこちら↓↓↓
以前はソニーの創業者の盛田昭夫さんのご自宅があった場所なんだそうですよ!

スポンサーリンク

ビッグモーター熱海別荘の資産価値は?

こちらの熱海の別荘の資産価値はどれくらいなのでしょうか?

Googleマップより(衛生写真は5年以上前のものでした)

Googleマップで調べると約560坪のスペースがあるようみ見られます。
(マップの衛生写真では前の建物掲載のため誤差あり)

現在の熱海市の地価はこちら!

ウチノカチより

駅からの平均の距離が40分で平均相場が23.5万円となっています。
兼重さんの別荘は徒歩15分ですので価格はこれよりも高くなりそうですね。

560坪×23.5万円=1.3億円!

土地だけで1.3億円以上であることが分かります。

さらに実際の地価がこちらより高いことや、一昨年建てられたばかりの豪華な建物を加えると5億円くらいはありそうですね

スポンサーリンク

ビッグモーター兼重前社長の軽井沢の別荘

【画像】軽井沢の別荘の場所は車で5分の好立地!

ビッグモーター前社長の別荘の2つ目は軽井沢にあります。

FLASHより

場所は軽井沢駅から車で5分ほどの好立地!

当該地の隣にはトヨタ自動車・豊田章男会長の所有する土地も。先ほどの旧盛田邸購入といい、世界的企業のトップへの対抗心でもあるのだろうか。

Yahoo!ニュースより

近くにはトヨタ自動車の会長も別荘もあるなど、熱海に続き高級別荘エリアであることが分かります。
万平ホテルから旧軽エリアに抜けるあたりの可能性が非常に高いです。

こちらの別荘で特筆すべきはその広さ!

2010年に兼重宏行前社長が950坪の土地を購入!(その後2014年に資産管理会社に売却)
2016年に2階建ての別荘が建設されました。

そして同じ年には隣接する1600坪の土地を追加で購入しています。
軽井沢の高級別荘地に2500坪以上所有していることになります!

さらにこちらの土地に2023年7月時点で新たな建物を建設中であることがわかっています。

スポンサーリンク

ビッグモーター軽井沢別荘の資産価値は?

こちらの軽井沢の別荘ですがいったいいくらくらいの資産価値があるのでしょうか。

長野県北佐久郡軽井沢町(きたさくぐんかるいざわまち)の最新公示地価は平均6万7362円/m2(2023年[令和5年])、坪単価では平均22万2685円/坪で、全国順位は302位です。前年からの変動率は+6.93%で、変動率の全国順位は24位です。

土地代データより

2500坪×22万円=5.5億円!

5.5億円!!!

正直びっくりしました・・・平均単価でしかも土地だけの価格です。
現在詳しいエリアが判明していないので詳細な金額での計算が難しいですが、実際は人気のエリアとなれば地価はさらに高くなります。
そして建物自体にも強いこだわりを感じるこの別荘。

実際の価値は10億円超えかもしれません。

スポンサーリンク

まとめ

ビッグモーター兼重宏行前社長の別荘についてお伝えいたしました。

現在実際の所有はビッグアセットというビッグモーター子会社の資産ということになりますが、こちらはあくまで資産管理会社。
株式を持っている兼重宏行前社長と宏一副社長の資産ということになります。

目黒区の豪邸に続き、別荘も別次元の豪華さであることが分かりました。(しかも2つ!)
不正により揺れている中、責任を取ると言って一抜けしてしまった2人。

実際のところは説明責任や事後処理は他に任せ、多額の資産はしっかりと2人の元に流れ込んでいるようです。

ビッグモーター前副社長・兼重宏一さんは現在雲隠れということですが、こちらの別荘にいる可能性も高そうです。

\兼重親子や気になる情報も!/

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次